更年期サプリ比較ランキング

女性ホルモンって何?一生の中でのホルモンバランスの変化とは?

女性ホルモンは一生のうちで変化する

更年期障害を研究していく上で避けて通れないのが、女性ホルモン。
女性ホルモンには、「エストロゲン」と「プロゲステロン」のふたつがあります。
このページでは、女性ホルモンやその変化について検証していきます。

 

 

女性ホルモンって何?

女性ホルモンとは

エストロゲン(卵胞ホルモン)

プロゲステロン(黄体ホルモン)

のふたつのホルモンのことをいいます。
これらは、卵巣から分泌をされています。

 

エストロゲンって何?

エストロゲンとは、肌や髪のはりや弾力、見た目の若さなどを保ったり、女性らしさを生み出したり、体を作ったりするような作用があります。
また子宮や乳房などを発達させる役目をしています。
妊娠のために卵を作ったり、子宮の内膜を厚くしたり、受精卵の着床を助ける働きもしています。

 

プロゲステロンって何?

一方、プロゲステロンは子宮内膜をふかふかにして妊娠を維持する作用があります。
体温を上げる働きを持つことも知られています。
詳しい働きを下記にまとめておきます。

 

エストロゲンの働き(女性らしさに関わるホルモン)
  • 髪の健康や肌の潤いを維持させる
  • 気持ちを明るくしたりイライラを抑え、 感情の動きを整える
  • 記憶力の向上
  • 骨を丈夫につくったり骨粗しょう症を予防する
  • 血管を拡張させ血行を良くする
  • 悪玉コレステロールの代謝をよくして、肥満を防ぐ
プロゲステロンの働き(妊娠に関わるホルモン)
  • 子宮内膜や子宮の筋肉の働きを整える
  • 乳腺を発育・発達させる
  • 脳に働きかけ基礎体温をあげる
  • 血糖の値を正常に整える
  • 利尿作用
  • 体内に水分をためる
  • 食欲増進
  • 感情が高ぶったり、落ち込んだりしやすくなる 

 

これらふたつのホルモンが適度なバランスを保っている状態が、健康な状態です。
このふたつのホルモンは生理周期に深く関わっています。

排卵前にはエストロゲンが優位になります。

この時期は代謝が上がってダイエットにも効果的と言われています。
気分的にも明るくて前向きになれる時期です。

排卵後には今度はプロゲステロンが優位になります。

この時期には肩こりや乳房の痛みが出たり、むくみ、便秘に悩む人も多くなります。
太りやすい時期でもありますのでなかなかダイエットの効果が出なくてもやもやしてしまいます。
メンタル的にもイライラしたり落ち込みやすくなったりしやすい時期です。

一生涯の中での変化

女性の一生

女性ホルモンの量は変化するの?

女性は、一生のうちでこの女性ホルモンが変化していきます。
おおまかに分けて、

  1. 思春期
  2. 成熟期
  3. 更年期

ですね。

 

思春期

初潮が始まってから月経が落ち着くまでの期間を、思春期といいます。
、8〜9歳から17〜18歳までの期間を一般的には意味します。
エストロゲンが少しずつ分泌されるようになります。

 

成熟期

18歳程度から44〜45歳くらいまでが成熟期にあたります。
エストロゲンの分泌が順調になり生理周期も安定しますし、女性ホルモンのバランスが一番いい時期であるため、思春期の不安定さに対し成熟期の方が身体的にも精神的にも安定する時期です。
体つきが丸みをおび女性らしくなることはもちろんですが、結婚や妊娠・出産・育児など女性としての一大イベントを経験する、人生のなかで実り多い時期といえます。

 

更年期

更年期は、閉経するまえ・うしろの5年間、45歳〜55歳前後までの期間です。
卵巣の働きは、成熟期の終盤辺りから徐々に落ち着いてきますが、更年期に入ると機能低下が明確になってきます。
エストロゲンの分泌量が減少し分泌されなくなって行く、この変化により様々な症状がを引き起こします。

 

 

一生のうちで、女性ホルモンはこのように変化していき、体にも心にも様々な変化をもたらすのです。

まとめ

いかがでしたか?
エストロゲンとプロゲステロンでは働きがそれぞれ違うんですね。
また、そのバランスが一生をかけて変化していくのも改めて調べると驚きです。
不調の際にはホルモンバランスについても意識してみると良さそうです。
なるべく良いバランスを維持して生活して行きたいものですね。

関連ページ

更年期障害の合併症って?女性ホルモンの減少が高血圧を起こす?
当サイトでは更年期障害の対策方法をはじめ、つらい症状の原因やホルモンバランスを解説しています。男性女性それぞれの症状や発症する年齢・合併症の糖尿病・食事や漢方・運動やサプリメントで改善出来る対策も紹介!更年期のつらさに悩む方におすすめです。